小阪怜佳(コサカ レイカ)オーボエ

小阪怜佳 Reika Kosaka
オーボエ Oboe

12歳からオーボエをはじめ、愛知県立芸術大学音楽学部卒業後、渡独。現在ドイツ・ロストック音楽演劇大学大学院に在籍。

 

 


経歴

2019年1月、第44回新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズで梅田敏明指揮・名古屋フィルハーモニー交響楽団とオーボエ協奏曲を共演。 アジアユースオーケストラ・メンバーとして2017年世界ツアー、2019年アジアツアーに参加。

第15回日本ジュニア管打楽器コンクールオーボエ部門高校生コース第2位。第14回大阪国際音楽コンクール木管楽器部門Age-H第3位。

2017,2018年度明治安田クオリティオブライフ文化財団音楽学生奨学生。

これまでにオーボエを寺島陽介、和久井仁、浦丈彦、岡北斗、Gregor Wittの各氏に師事。

VISION

中学の吹奏楽部でオーボエを始めて以来、人とのアンサンブルの楽しさに魅せられています。

加えて、過去2回参加したオーケストラの海外ツアーや2019年秋からのドイツ留学を通じて日々、音楽は世界共通言語ということを身をもって感じています。

聴く人との出会いを大切に、楽しんで演奏します。

アーティストWEBサイト

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です